2017年11月06日

1万歩が遠い

久しぶりに学校に行ってました。

卒論の資料を取りに行くために往復3時間!

母が一人暮らしを許してくれなかったためです。

曰く「女の一人暮らしは狙われる、あなたには無理」と。

はいナメてる。


携帯電話に歩数計が付いていますが、

今日は1万1000歩、歩いたようです。

広い学校を階段も含めて歩き回り、

図書館の地下書庫を一時間うろうろ、

別の資料室を二ヶ所回り、

大量の本を抱えて100円ショップを歩き回り…

久々にこれだけ歩いたので疲れました。

これだけ歩いて、やっと1万歩。

健康にいいとは分かっていても、なかなか難しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
posted by 稲城(イナギ) at 23:14| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

家族>>>自分

自分よりも、いつも家族を優先している。

たとえ卒論があっても、

家族全員分の食器洗い、洗濯物、

そして機嫌取りに買い物やコーヒータイムに付き合って、

それからやっと自分のことができる。

普通の家庭ならそれが当たり前かもしれませんが、

(いや、卒論があるならそちらを優先させるか?)

僕の場合、嫌いな親と同居人の世話なので、

不服なところもあります。

そして、その間、

彼らの望む「理想の娘」を演じ続けなければならない。

この家にいる限り逃れられない…

本当に一度出て行くしかない。


にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
posted by 稲城(イナギ) at 20:56| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

日付が変わる前に

明日は選挙ですね。

僕は天気が心配なので、期日前投票を済ましてきましたが、

若者をほとんど見かけませんでした。


若者よ、選挙に行こう。

あなたが一票を入れても入れなくても、その結果はいつか

自分の身に返ってきます。

どこに入れたらいいのか分からない人は、

立憲民主党をおすすめします。

私達の未来を、しっかりと考えてくれている政党です。

少数派ー障害者やLGBTにも目を向けています。

今の政治や世の中の矛盾を鋭く指摘し、

変えようという意欲があります。

小選挙区では立憲民主党の候補者、

いない場合は社民党や共産党、

比例では立憲民主党と書いて一票を。

黙っているのは、今の政治や生活に「YES」と言っているのと

同じことです。

本当にずっと、差別や貧困、虐待、

非正規やブラック企業のある社会でいいのですか?

お金がなくて進学できない、

夢を諦めなくてはならない子供が大勢いる社会でいいのですか?

オープンでない政治でいいのですか?

自由に意見の言えない社会でいいのですか?


嫌なら投票に行きましょう。

ただし、天気にはくれぐれも注意してください。

(立憲民主党のホームページはこちら→https://cdp-japan.jp)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
posted by 稲城(イナギ) at 23:53| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする