2015年05月11日

アウトドア


今年の時間割は、土日がすっきりと空いています。

2日前の土曜日に、秩父の武川岳に登りに行って来ました。

僕の家はアウトドア一家で、海も山も大好きです。

当然、僕も色々なところに行く訳で。

バーベキュー、夜釣り、船上からの釣り、登山、などなど。

といっても、僕が山に登り始めたのはごく最近です。

小さい頃はあまりにも体力が乏しかっ<たので…

慣れたらええもんです。

今度の日曜日には清掃ボランティアで高尾山へ行って来ます。

山散策のついでにアレです、アレ。



posted by 稲城(イナギ) at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

秩父旅行記(5)


4・19

7時半起床、8時半朝食。

朝食は和風で、こちらはそこそこ食べられる人であれば完食出来る量だった。

母の希望で、羊山公園の芝桜を見に行くことに。

行き方は断然タクシーがおすすめ。

10時にタクシーを予約して向かうと、既に駐車場までの道はマイカーで渋滞。

マイカーはいくつかある駐車場のうち、空いているところに誘導されるが、

駐車場の場所によっては長い坂道を上る必要が出てくる。タ

クシーは直接公園の入り口まで運んでくれるので、体力に自信がない場合はタクシーの方がいい。

また、ゴールデンウィーク中は交通規制がかかるようなので、その前に、つまり4月中がベスト。

芝桜はピークには早かったものの、様々な種類の花がうまく植えられていて、いい絵になっていた。

名前の通り、羊が数匹飼われていて、すぐ近くでその様子を見ることが出来る。

帰りは西武秩父駅へ。

駅への道は急な坂になっていて注意が必要。

途中西武秩父線の線路が見える。

(そこを通り過ぎた直後に普通電車が通った。これだけ撮れなくてちょっと残念)

坂を下りてからは芝桜シーズンだけかもしれないが、駅までの道順を示す看板が丁寧に立てられている。

駅には土産物屋と飲食店がある。

駅鉄野郎なので、すぐ近くにある秩父鉄道の御花畑駅に行って写真を撮ろうとした、

その時、

S L が 来 た
(パレオエクスプレス)

はい、これも全く知らなかった。

駅を撮ろうとした時、皆が「来た来た!」というので、電車が来たのかと思いきや、SLじゃないか!

(実は僕は実物のSLを見たことがなかった、ましてや動いているところなど)

写真を一枚だけ撮って、列車が見えなくなるまで動画を撮った。

(某鉄道路線擬人化漫画の某路線が「秩鉄かっこいい! 結婚しよう!」と言っている気持ちが何となく分かった。

誰のことか分かった人は同志)

お昼は商店街のとろろ蕎麦。

食後、13時25分のレッドアローに乗り込もうとしたところ。

レッドアロークラシックじゃないか。
(1編成しかない)

初めての私鉄特急がこれだよ。

すごい。


とまあ、特急でゆったりと都心まで戻ったわけで。

あ、あと、行きも帰りも例の赤い電車(京急とのアレ)が止まっているのを見た。

ここ数か月の鉄道運を使い切ったような気が……(おい)



posted by 稲城(イナギ) at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

丸山登山記(4)


宿は「武甲の湯 別館」。

日帰り温泉の「武甲温泉」の建物に隣接し、すべて離れになっている。

離れごとに1台分の駐車場あり。

(僕が止まった日には、九州からの客がいた)

部屋はすべて和室、冷暖房と空気清浄器、こたつ、冷蔵庫あり。

トイレも和式。

熱いお湯が入ったポットとお茶のセットがある。

布団は宿泊人数分が敷いてある。

離れにもお風呂はあるが温泉は出ない。

日帰り温泉の施設にある温泉に入る。

食事は18時30分、予約すればコース料理が出るが成人男性でも食べきれない。

飲み物は別料金。

温泉に食堂があるので、そこで済ます方がいいかもしれない。

地酒あり。

浴衣とフェイスタオル・バスタオル1枚ずつを渡される。

温泉の洗い場にはリンスインシャンプーとボディソープが備え付けられている。

浴槽内にジャグジーがある。

露天風呂あり、また外にも洗い場がある。

最終入場は21時30分、22時閉館。

この日は星がきれいで、北斗七星や金星もはっきりと見えた。

22時過ぎ就寝。


<寄り道>

この日は父と二人で山に登り、宿で母が合流し、家族三人で宿泊した。

鉄道には特に興味がない母が練馬で人だかり(撮り鉄の集団)を見つけ、

周りに「珍しい電車だ」と言われて何となく撮ってくれた写真を携帯電話で送ってくれた。

なんとそれは、西武イエローに塗装された6000系車両!

実はこの日がお披露目日だったという(僕は撮り鉄がメインではないので

そう熱心に情報収集はしていない)。

何と運のいいことか! と思ったが、翌日も鉄道運は絶好調のようで……。



posted by 稲城(イナギ) at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする