2017年11月08日

過去に酔ってなにが悪い

ふとした時に突然、ある曲のフレーズが脳裏に浮かんでくる、

そんな経験がある人も多いと思います。

今日、お風呂に入っていると、

昔吹奏楽で演奏し、大好きだった曲のワンフレーズが

浮かんで離れませんでした。

手がかりはフレーズと、演奏した時の楽団、そして年のみ。

楽団はすでになくなっていたのですが、

たまたまその曲を演奏したコンクールのCDが通販であり、

そこで曲名が判明しました。

『プスタ〜4つのジプシー・ダンス』(4曲が1本の動画に入っています)
Puszta Four Gipsy Dances.Tokyo Kosei Wind Orchestra.

僕はこれの3曲目が大好きで、浮かんだメロディーも3曲目の冒頭の

クラリネットのソロでした。

この時が、楽器をやっていて一番楽しかった時期です。

そして、演奏して一番楽しかった曲でもあります。

この後、メンバーが変わっていざこざが起きてからは

正直あまり楽しくありませんでした。

本当につかの間の出来事でした。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
posted by 稲城(イナギ) at 22:15| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

もう夢なんて見たくない

将来の夢ではなくて、夜見る夢の話です。


疲れていたり、体調が悪かったりすると、

寝ている時に悪夢を見る、というのは納得できます。

夢は出来事を整理するために見る、と一応言われています。


ところが、何の問題のない一日であったにも関わらず、

後味の悪い夢を見ることが、僕は頻繁にあります。

本当に怖い夢から、

毒母が毒母振る舞いをしていたり、

(飲食しているならごめんなさい)
トイレシーンが印象に残ってしまうことまで。


昔住んでいた家では、地霊が出る部屋があって、

魔除けとしてハサミを枕の下に入れて寝ていたことがあります。

上京して両親と住むようになってからは、

「親が揃っているので、安心だろう、あなたは悪夢など見ない」と

その魔除けを禁止されました。

しかし、それでも悪夢を見るので、

最近また親に内緒で魔除けをやっています。

また、イマジナリーフレンドの魔術や、オーラソーマの力を使ったりも。


僕は趣味で小説を書いています。

創造的な人ははっきりとした夢を見やすいようです。

そこからアイデアを得ることもありますが、

アイデア自体が最近は飽和状態なのと、

悪夢が多いので勘弁してもらいたいところ。

まあ、悪夢の原因は大体親からのプレッシャー、ストレスによるものだと

分かっていますが。(結局そこである)



にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ イマジナリーフレンドへ
にほんブログ村
posted by 稲城(イナギ) at 21:50| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

1万歩が遠い

久しぶりに学校に行ってました。

卒論の資料を取りに行くために往復3時間!

母が一人暮らしを許してくれなかったためです。

曰く「女の一人暮らしは狙われる、あなたには無理」と。

はいナメてる。


携帯電話に歩数計が付いていますが、

今日は1万1000歩、歩いたようです。

広い学校を階段も含めて歩き回り、

図書館の地下書庫を一時間うろうろ、

別の資料室を二ヶ所回り、

大量の本を抱えて100円ショップを歩き回り…

久々にこれだけ歩いたので疲れました。

これだけ歩いて、やっと1万歩。

健康にいいとは分かっていても、なかなか難しいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
posted by 稲城(イナギ) at 23:14| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする