2017年11月05日

人の噂話という傍迷惑なストレス解消法

母は接客業をしています。

顔馴染みとばかり相手にするため、

客から近況や愚痴を頻繁に聞かされます。

それで客はストレスを解消させています。

もちろん、母も聞かされることでストレスが溜まるので、

どこかで発散しなければなりません。


その手段の一つが、「聞いてきた身の上話を家族に話す」。

正直に言って、やめてくれ。

母は話を聞いてお金を取っています。

僕や父がその話を聞いても、1円のお金にもなりません。

逆に話を聞いてあげる間(聞かないと機嫌を悪くするので)、

時間を取られるだけです。

そして困るのは、それを無意識のうちに、

僕への不満と混ぜこぜにしてしまう
のです。

例えば。

「〇〇さんの息子は、〇〇さんが毎週家の掃除に行ってるのだけど、

毎週ゴミ屋敷で汚いんだって。

しかも息子は外に働きに出ることもしない。

まるでうちの娘そっくり!www」

あのー、散らかってはいるけどゴミは溜め込んでないし、

在宅ワークを試みているんですが。


あなたは自分の子供をどうしたいの?

子供を他と比較して、劣等感を植え付けたらセクマイや精神的、

性格的問題が全部治って、『普通の人』になると思ってるの?

逆に子供を追い込んでいるけど。

あ、セクマイも精神的問題も見て見ぬフリしてるからそこからですか。


おっと、出掛けていた母が帰ってきてしまいました。


にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
posted by 稲城(イナギ) at 22:29| Comment(0) | 毒親 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

親の理想≠子供の幸せ

お酒を飲んでいます。

野球が好きで、日本シリーズはベイスターズを応援していたのですが、

来年、期待しております。

(本当は虎党ですが、ソフトバンクとベイならベイが好きなので)


以下本題。

「また」、政治家にコネ就職を依頼しようとしています。

どうしても人の下で働かせたいようです。

そうですか、そんなに自分の希望を子供に押し付けたいですか。

それで子供が幸せになる思っているなら、とんだお花畑野郎です。

じゃあ働かせてみてくださいよ。

また適応障害起こしたら責任を取ってください。

あなたたちが良かれと思ってしたことですので。

本当に鬱になってしまったら責任を取ってください。

あなたたちが良かれと思ってしたことですので。

お前が鬱になる訳ない?

ま、あなたたちは僕を「普通の人間」だと思っていますからね。

そもそも普通の人間ってどんな人間ですか、

あなたたちの言葉で説明してください。


本当に、特に母を××したいです。


にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
posted by 稲城(イナギ) at 23:26| Comment(0) | 毒親 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

親の偏見と差別が止まらないー例の神奈川の事件

またあの事件の話題ですが。

母が犯人が無職であると知った時、

放った言葉に激しい怒りを覚えました。


「普通に働かない人は人格障害なんじゃないの」


最悪でした。

まるで、就職しない道を選ぼうとしている僕を嗤うかのような。

そして、働きたくても働けない人を侮辱しています。


母は障害者への偏見や差別意識がとても強いです。

僕が発達障害(今では発達ではなく、愛着障害だと思っていますが)かもと

話した時には、

「自分の子供が障害者だったら恥ずかしい」と言ってのけました。

「だからあなたに障害などない。

『普通の人』になれる。

障害は治せる。(トランスジェンダーも治せる)」と。

僕はこのようなことを、

平然と当事者の前で言える親を持ったことが恥ずかしいです。

おまえが障害者だったらどう思うんだよ!


にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
posted by 稲城(イナギ) at 22:49| Comment(0) | 毒親 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする