2018年02月22日

イベント参加のお知らせ

「京王ライナー」走り始めましたね…

自分は現地に行かなかったので、ツイッターで情報を

色々と集めたのですが、

かっこいいです。しんどいです。ほめてます。


いや本当に。



それはさておき。

前にもちらっと言いましたが、

この度、同人イベントに参加することになりました。

京王線と南武線の擬人化中心の小説を出します。

お暇な方はどうぞ。

イベント終了後、通販も受け付けます。


『擬人化王国16』(2018/02/25)

場所:東京ビッグサイト

サークル「白昼夢」(東2 ヌ08a)

(ペンネームは「イール」です)

おしながき.jpg

鶴見線サンプル2.png

再録サンプル4.png

古傷サンプル3.png

南武線サンプル2.png


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
posted by 稲城(イナギ) at 21:07| Comment(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

身内をストレスのはけ口にする母

女性は、人と話をするとき、

「自分の話に耳を傾けてほしい」というスタンスで

話をするといいます。


母はとてもおしゃべりな人ですが、イライラしている時の発散手段も

ひたすら喋ることです。

その話す内容や雰囲気が、楽しかったり、穏やかなものであるのなら、

話す相手である、

例えば僕や父は別に気分を害すようなことはありませんが、

母は愚痴をこれでもかというほどにぶつけてきます。

愚痴ってすっきりしたい気持ちは分かります。

分かりますが、時と相手を選んでほしいのです。

時というのは、自分も相手も落ち着いている時。

母は仕事の準備をしながらペラペラ話します。

遅刻しそうになりますが、それでもお構いなしなしです。

相手というのは、もちろん「話す相手を選んでほしい」ということ。

僕にいきなり、話を整理せず、

仕事上の問題をぶつけられても困るのです。

もちろん、まったく異なる仕事をしている父にも。


僕は正直に言って、専門のカウンセラーに話を聞いてもらった方が、

一番彼女の望む答えが返ってくる、彼女が一番満足すると思っています。

しかし、彼女はそのように、自分の問題で外部を頼るのを嫌がります。

僕のことは、積極的に外的機関を利用しようとするにも関わらず。


にほんブログ村 家族ブログ 毒親へ
にほんブログ村
posted by 稲城(イナギ) at 22:19| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

SNSがたまるという恐怖

僕はSNSを3つやっていますが、

先日、通知の合計が100を超えてぞっとしました。

これらを全部確認するのは億劫なので、

最近は読み流しています。

既読機能がついているものは、

最低限既読をつけないと怖いです。

どうしてそれだけ、特に相手の反応がダイレクトに

見えるようなSNSが平気なのか、不思議でたまりません。

一番ましなのはツイッターですが、

ツイッターも最近、少し疲れています。

ツイッターで議論するなら、掲示板に行ってほしい…


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
posted by 稲城(イナギ) at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする